Tokyo-kijyuku
taniyama-school

ご挨拶・プロフィール

profileImg
  • 谷山 慶裕 (たにやま よしひろ)
  • 1979年8月6日生まれ
  • 東京生まれ東京育ち
  • 既婚 2男1女の父
  • 東京氣塾 谷山教室のホームページをご覧いただきありがとうございます。
    氣塾谷山教室の谷山と申します。
  • 私は20歳の頃から飲食店などの接客業に従事し、25歳の頃から飲食店等の立上げ、
    マネージメント、店舗運営を手掛けておりました。
  • 実は飲食店勤務などは結構な激務なのですが、私の場合はプラスして売上げ管理やマネージメント任せていただいていたので毎日の激務の中で身も心も疲れ切っていました。
  • その頃にプライベートでもショッキングな出来事が重なり、心身共に限界にきた私は仕事を続ける事が出来なくなってしまい長年勤めていた会社を辞めざるを得ない形となりました。
    (詳しくはブログをご覧ください)
  • 長年務めた会社から離れたストレスと家族を養っていかなければいけないプレッシャーで症状はさらに悪化し、「鬱と統合失調症」を併発させてしまいました。
  • 症状改善の為に色々な病院やクリニックに行きましたが、症状改善の手立てはつかめず困り果てていた時、知人に西洋医学的な見地ではなく、東洋医学な見地から症状を捉える事を勧められました。
  • 東洋医学では当たり前のように「氣」という概念があります。
    私も「氣」を健全に出来れば症状も改善するかもしれない・・・・・
    という考えからヨガや気功などを行うようになりました。
  • そうしているうちに西洋的治療では全く改善がみられなかった私の症状が少しづつ良くなっていくのを感じましたがした。
    まだ社会復帰できる程ではなく、少し良くなってはまた悪化してしまう事を繰り返していました。
  • そんな中、「氣塾」に出会い「氣塾の行」を行っていると、あれだけしつこかった幻聴や被害妄想などの症状が6ヶ月で全く出なくなりました。
    1年も「行」を行っていくと病氣になる前以上に氣力が強くなっていくのを感じました。
    「行」を続けているうちに現実の変化や神秘的な事なども起こるようになり、私自身がこの「氣塾の行」を広めたいという思いにかられ始めました。
  • それからは氣(エネルギー)というものに非常に興味をひかれ、独自で「氣功施術」というものを学び、心身や氣の浄化というものの大切さも学ぶ事ができました。
  • 現代はストレス社会といわれ久しく経過していますが、現代社会のストレスのエネルギーは減る事なくどんどん増している様に感じます。
    私は自身の経験からこの社会を強くたくましく生き抜くには「氣」からの観点が必要である事を痛感しました。
  • 私は生きるか死ぬかのどん底で人間の「氣(エネルギー)」が人生におけるいかに大切なものであるかを学ぶ事ができました。
    その経験を踏まえ、東京氣塾 谷山教室では「氣」の観点から症状や事象を捉えます。
  • 東京氣塾 谷山教室では「氣」を強化し、または浄化する事によりご自身の望まない状態や状況から脱していただき、心身共にご自身の望むような自分自身を
    作っていただく事を目標としております。
  • 是非あなたも氣を変化させ、自身の変化を感じていただき、
    実生活での成功体験を多く作っていただきご自身の成長を実感して下さい。
  • 氣塾谷山教室でそのお手伝いをさせていただければ幸いです。
    理想的な自分自身を自らが作り上げる事により本当に有意義な
    人生が送れる事と私は信じています。
  • 皆さんが楽しみながらご自身の変化が感じられる様に尽力させていただく所存です。
    何とぞおつきあいいただければ幸いです。
    東京氣塾
    谷山教室
    代表
     
    谷山慶裕